トップページへ> つるがしまふれあいサービス
文字サイズ変更
  つるがしまふれあいさーびす
利用会員
つるがしまふれあいサービスの趣旨を理解し、日常生活を営むうえで家事援助等の生活支援が必要な鶴ヶ島市にお住まいの方
※利用会員の対象者など詳<しい内容については、社会福祉協議会事務局までお問い合わせください。
おたがいにたすけあうようすをあらわしたいらすと 協力会員
つるがしまふれあいサービスの趣旨を理解し、心身ともに健全で熱意をもって生活支援活動にご協力いただける鶴ヶ島市にお住まいの方
サービス内容
●食事の支度
●衣類等の洗たく・繕い
●住居の掃除・整理整頓
●生活必需品の買い物
●話し相手・留守番
※利用する3日前までに申し込んでください。
会員となったら
会員には、つるがしまふれあいサービス(相互扶助組織)の運営に協力していただきます。
利用時間
月曜日から土曜日まで(午前8時〜午後5時
※年末年始と祝日は休みます。
活動中の事故に備えて
傷害保険・傷害賠償保険に加入しますので、安心して活動していただけます。
ふれあいサービスの改正について
  2008年度より、つるがしまふれあいサービスを改正します。
 ●年会費
   年会費(1口500円)を支払って社協会員に登録いただくものとし、
   従来の年会費(1000円)を廃止します。
 ●利用料(1時間当り)
   600円→750円(650円を協力会員へ支払い、100円をふれあいサービスの事務費に活用)
   100円の事務費については、協力会員の研修費や会員同士の交流会費用とします。
   これまでどおり、チケット制10枚1組(1時間券)で扱います。
 ●協力会員研修体制
   体系的な研修体制を組み、会員のスキルアップを図ります。
 ●会員同士の交流等
   このサービスが住民同士の支えあい活動であるとの認識を利用会員、
   協力会員が持ちながら、利用会員が交流できる場づくりを目指します。
 ●その他
  ・住民のニーズの掘り起こしをします。
  ・公的なサービス・制度の隙間をうめるための活動を展開します。
  ・新たな事業展開に向けて、調査研究を重ねます。
 
問合せ:つるがしまボランティア・まちづくりセンター
 Tel 049-286-5739 fax 049-287-0557
 http://blog.canpan.info/tsurusha/archive/162